<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひんがしへ

ゼノスさんに土下座して許しを請うと
呆れたゼノスさんは帰ってくれたので
どうにかわたしはメインを進めれるようになったんだけど

帝国軍にコテンパンにされたアラゴミ解放軍は・・・








b0296791_18334466.jpg








b0296791_18335118.jpg


わたしがゼノスさんに負けちゃったのが原因なのかもしれないけど・・・

諦めるんだ?マジで?そうなんだ!?
折角わたし、メイン進められるようになったのに?
へぇ~、そうなんだ・・・そんな簡単なんだ・・・
解放軍って言ってもそんな程度のものだったってことね?
それならそれで別にわたしはかまわないけどね?
協力しないって最初から言ってたわけだしw

わかりました!
そうとなれば話は変わるよね
ここに居たところで仕方が無いし
またゼノスさんが来るような事があれば・・・今度こそ斬られちゃうっ!

ってことで、わたしは・・・
帝国軍(ゼノス)から出来るだけ遠いところまで

まるで逃げるかのように・・・










b0296791_18335993.jpg


ひんがしの国へと旅立ったのでしたw

何故ひんがしの国かというと
あても無く遠くへ逃げても仕方がないので(ニゲタノネ
知り合いが居て、しかもできるだけ遠い国・・・

そう、ユウギリとかゴウセツが居るであろうひんがしへと向かったのでした。







b0296791_18340938.jpg



そして
長い長い船旅が始まったのだけれど
ユウギリの故郷、ドマというひんがしの国はとても遠く・・・


って

ん?まって?
これおかしいと思わないですか?
ひんがしの国っていうから、東へ向かって長い船旅をしてるんだよね?

でもさ


この星の世界地図というのもが配布されてるのを見てみるとですよ?















b0296791_18342219.jpg


これ明らかに西へ向かったほうが近くないですか!?w


それともなんですか?もしかして




この星は丸くないのかっ!?

いやまて、まだ結論を急ぐのは時期尚早だ
この世界地図はまだ広がりを見せるのかもしれない!
そうよ、ネタが尽きれば「実はまだあるんですよね~^^;」なんて言いながら
世界地図を広げて行こうとする開発の思惑が見え隠れするじゃないですか!(ダマレw










b0296791_18342913.jpg

そんな事を
船長や、一緒に逃げてきたアルフィノやタタルさんと話していたら








b0296791_18343583.jpg

突然船が止まったのです!









b0296791_18344263.jpg



船員によると、妙な力で船が引っ張られるというので

どうなってるのか急いで甲板へ出てみると!













b0296791_18350047.jpg


何故かコンテンツが開放されたんです・・・


って






b0296791_18350861.jpg


用意されていたのか!(ソウダヨ

このままではひんがしの国へはいつまで経っても行けないので
コンテンツへ行って原因を突き止め、船を動かさねばならないようです

納得いかないけど、しゃーなしで中へ






b0296791_18362356.jpg


セイレーン海?
ん~・・・?もしかしてまたセイレーンさん?
セイレーンさんってもう2回は出てきてるはずけど、これで3回目?多すぎない?w

とか思いつつ
あの疑惑(モッコリ)を今度こそ暴いてやろうと
4.0の初IDにもかかわらず、雑魚など気にせずどんどん進み

最初のボス








b0296791_18363352.jpg

を難なく倒し

2番目のボス










b0296791_18365201.jpg

も、普通に倒し

いざラスボスへ!








b0296791_18370272.jpg

わくわくしながら待っていると

そこに登場してきたラスボスは!!















b0296791_18371136.jpg


・・・(´゚д゚`)





あ ん た だ れ ・ ・ ・ (´・_・`)




思ってたのと全く違うのが出てきた驚きは
やがてわたしの中で怒りへと変わり











b0296791_18372206.jpg


名前を見ると ローレライ って言うみたい・・・
セイレーン海にセイレーンさんではなく
何故この人が出てきたのか不思議に思って戦ってる最中にWikiを見てみると


【ローレライ】
ドイツのライン川にある岩山の事。この付近で船の事故が多発する為
「岩山にたたずむ美しい少女が船頭を魅惑し、船が川の渦の中に飲み込まれてしまう」
という、ローレライ伝説が生まれた。
ローレライとはこの岩を表すと同時にセイレーンの一種でもある。


い、一種ってなに・・・^^;
しかもここは川ではなく海なんですけどー!?w
まぁいいや・・・と、とにかくセイレーンさんの友達ってことですね?(ソウナノカ
でも残念ながらわたしはこんな所で遊んでる暇はないのよ!

さようならセイレーンさんの友達さん
今LBで楽にしてあげるわ・・・

いっくよーっ!













b0296791_18373017.jpg

(´・ω・`)






b0296791_18373725.jpg

こうして・・・

FCメンのぐらいどんにイイ所を持っていかれましたが
4.0初のIDを見事に突破し、外へ出てきたんだけど











b0296791_18375163.jpg


ゲーム自体のモチベが無くなって来ている事が
記事も面白く書けないという最悪の事態に陥っているわたしです。(´-ω-`;)ゞポリポリ


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

by Neku_Neku | 2017-10-19 19:06 | Comments(9)

協力したくないと言いました。

4.0初日の記事から数週間経って
やっと2日目のお話です・・・(長すぎるっ!w


書こうと思うと忙しくなり
忙しくない時は書く気が起きない
そんな感じなので、もう書かなくてもいいんだろうけど
なんとなく書く気が起きたし書きますね^^





初日に混雑からインスタンスダンジョンの鯖落ちで起こった
ラウバーン討滅戦からやり始めまして









b0296791_15045932.jpg


あっさり木偶の坊さんを倒したんだけど

その報告を受けた帝国の第十二軍団団長は・・・










b0296791_15075046.jpg



もはや人ではない怖い化けものだった!!(仮面ですw

この十二軍団の団長はようするに総帥の息子?つまり王子様らしいので
どんな顔してるのかと思えば・・・










b0296791_15075492.jpg


とても綺麗な顔であの方にとても似ていた・・・(スピリチュアル!


わたしのせいで作戦に失敗した木偶の坊さんを処刑でもするのかと思ったら
左遷しただけでそれほどのお咎めもなしみたいなので
帝国軍人なのに案外優しい人なんだな~・・・と、思いきや!











b0296791_15075760.jpg


わたしが言ったのに関係ない人を無慈悲に斬る様な恐ろしい人だった・・・ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



そんな怖いムービーを見せられた後
私達はこれからどうするかを話しあう事になりました









b0296791_15075919.jpg


まぁ、そうだろうね~ウンウン







b0296791_15080405.jpg



う~ん・・・
ガイウスさんの場合は・・・話のわからない人じゃなかった様な・・・
むしろ帝国の方が正しいのではないかとさえ思わされる人でしたので
分かりあえたら良かったのだけど・・・残念です;;

でも、帝国の王子様はちょっと・・・なんて言うかこう
さっきのムービーみてたらさぁ、なんか・・・
チガウっていうか・・・コワイっていうか・・・キモイっていうか・・・



なので・・・












b0296791_15402438.jpg





わたし 「・・・。」





アルフィノ 「・・・・・・。」












b0296791_15402763.jpg




協力したくないと言いましたがっ!?

何故絶対参加型なのかっ!

選択肢はなんだったのか!それなら選択肢は要らないのではないのか!
意味がわからな過ぎて頭の中が混乱していると

帝国軍が解放軍の拠点に攻め入ったらしい!
アルフィノ達は当然のようにわたしを連れて行くのだけど










b0296791_15403094.jpg


アルフィノに言ってもピピンに言ってもクルルさんに言っても
誰に言っても、名前をクリックしても知らん顔でどんどん進んでいくのです;;



すると・・・







b0296791_15403436.jpg


王子様自ら攻めてきた!!
あまりの恐さに似ているあの方の名前を叫んでしまったわたしに
帝国王子はお怒りになり・・・









b0296791_15403815.jpg


あわわわわわ・・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
あのムービーのように斬られる!斬られちゃう!

そう思ったわたしは必死で謝ります!











b0296791_15404212.jpg


心では思いっきり謝ってるんだけど
怖いものだから手も出てしまいます^^;(ぉぃw


でも、わたしは甘かった・・・
いつものように適当にやって相手の体力を削れば勝つんだと、どこかでそう思っていた。

だがしかし!
いくら殴っても相手の体力は減らず、こちらの体力が少しづつ減るばかり
むしろ、ジワジワとわたしで遊んでいるかのようだった。

そのうち遊ぶのにも飽きた帝国王子は









b0296791_16165251.jpg









b0296791_16172260.jpg



何故これほど強いの・・・?
なにかおかしくない?わたし何か間違ったのかな・・・?
変だなぁ~武器は現時点での最強武器でしょ~?防具もちゃんと装備しているし~?
何がおかしいの・・・何を間違ったんだろ・・・









b0296791_16180807.jpg



全く削れない帝国王子の体力
自分が何かを間違っているんだと思って必死で考えていると

帝国王子は驚愕の事実を打ち明けてくるのだった!










b0296791_16183884.jpg


えっ!? Σ( ̄□ ̄lll)

そ、そんな事で!?
ちょちょちょちょちょっとまって!まってーーーーーっ!!












b0296791_16190884.jpg





わたしは・・・






斬られた。















b0296791_16193842.jpg



痛い痛い痛い!いったーーーーーーーーーーーーい!!
痛いじゃないのーーーなんて事するんですか馬鹿ぁぁぁぁ!










b0296791_16200733.jpg




え・・・つ、次!?









b0296791_16203878.jpg








帝国王子 「・・・・・お前、英雄・・・なんだよな?
        マジかよ・・・土下座?土下座すんの?」






わたし 「メインやりたいんです!なんでもします、お願いです許して下さい;;」






帝国王子 「はっ・・・ザッコ・・・・・・・あほらし、もう帰るわ。」













b0296791_16210829.jpg






こうして・・・

屈辱と痛みに耐えながら、どうにかメインを進める事が出来るようになったのでした。


が!

そもそも!

よくよく考えてみればですよ!?










b0296791_16213893.jpg


全部アルフィノのせいだよね!?


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

by Neku_Neku | 2017-10-07 18:00 | Comments(6)

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。


by ねく
プロフィールを見る