<   2017年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

影の国ダンスか? (終章)

b0296791_2137149.jpg



ボロボロッスさんは、ちっぱいに悩んでいたスカアハ様を
巨乳にしてあげる為に「竜の眼」が欲しかったようですが
今、そのどちらも失ってしまって気が狂ってしまったようで・・・。


魔法か何かでスカアハ様の骸を浮かせたかと思うと









b0296791_1343479.jpg



どこかへ連れて行こうとするので









b0296791_1343931.jpg



ねぇ、ちょっと!






b0296791_1344585.jpg




わたし 「ピッタリフィットの全身タイツだったから脱がせるの相当苦労したんだよ?
      まだまだ見たい所いっぱいあるんだから連れて行かないでよ!」



って言ったら



ボロボロッス 「じゃかぁしいッ!誰が見せるかボケッ!
         死んでしまったとはいえ影の国の女王様だぞ・・・無駄にはせん!」




え・・・無駄にはしない?どゆいみ?
せっかく裸だから・・・この裸を無駄にはしたくないって事なのかな・・・




ボロボロッス 「スカアハ様をどうするか貴様のその曇った眼で良く見るがいい!ゆくぞ!!















b0296791_13481517.jpg




エェッ!Σ(●゚д゚●)



わたし 「い、いや・・・あの・・・?
     いくらスカアハ様の事が好きだったからって・・・し、死体と合体はちょっと・・・
     そんなの見せられてもエロくもないし、むしろ引いてしまいます・・・ミタクナイデス(´-ω-`;)





ボロボロッス 「ア、アホかお前は!そういう合体ではないわッ!」



え・・・それ以外の合体ってどんな合体?
と思っている内に既に合体が成功してしまっていた><。








b0296791_1635583.jpg



とんでもない戦闘力を得てしまったようです・・・

そして





b0296791_17301048.jpg



合体した内のスカアハ様かボロボロッスさんか、どちらの意思が喋ってるのかワカリマセンが
そんな事を言いながら殴りかかって来るので、必死に応戦したんですが・・・










b0296791_17355948.jpg



A・B・Cある全アライアンスがほぼ壊滅;;
こ、これは・・・強すぎる!本当に生きて帰れないかも・・・(モウチンデマス

そう思っていたら










b0296791_17432691.jpg




お局ユーハ様のヒラLB3が!!(ナグラレルゾ


そっか!ユーハさんちっぱい見なかったから殺されてなかったのかぁ
さすがだなぁ、やっぱり頼りになるわ~♡








b0296791_17515078.jpg



あ、はい・・・。

それにしても、生き返った所でどうにかなる強さじゃないよね・・・
どうします?もうギブアップ押しちゃう~?

ヒカセン達でそんな相談をしている時だった!




プシュン プシュン プシュン!

遠くの方から何かが近づいてくる音が聞こえるので見てみると・・・









b0296791_17562823.jpg




は?







b0296791_185628.jpg





レオファード 「真打ちは最後のいい所で登場するもんだぜぇ?
        苦労してそうだなぁーねく、俺が助けてやんぜー!」



わたし 「はぁ、そうですか・・・じゃ助けてみせてよ・・・」



ボロッスカ 「ああん?なんだこのハエは・・・叩き落としてやる!



レオファード 「そうはいくか!くらいやがれッ!!」












b0296791_2082174.jpg




・・・・・え?










b0296791_2082977.jpg




い・・・一体何をやってんですか・・・って うわっ!











b0296791_2083933.jpg




ア、アホじゃないの!?

立ちションの仕返しだからってションベンを入れた水鉄砲って子供かっ!
そんな所から撃つからわたしにもかかってるし!

やめなさいって!ちょっとぉー!お願いやめてーーー!

って叫んでいると



ボロッスカ 「なっ・・・こ、これは・・・ヤツの小便だと!?」



レオファードの小便だと気付いたボロッスカさんはわたしと同じ気持ちだったようで・・・









b0296791_2084542.jpg



半分はスカアハ様だからそんな喋り方になっているのか
物凄いアンモニア臭を漂わせながら、どこかへ消えて行きました・・・








b0296791_2085231.jpg



コンプリートも出たし・・・一応、勝った事にはなってるんだろうけど
それにしてもこんなの・・・









b0296791_209076.jpg









b0296791_209715.jpg




っとにもぉ~><






b0296791_2091312.jpg



ユーハさん総帥、お付き合いありがとうございました!

お礼を言って影の国を出ようとすると
ボロッスカさんからのプレゼントなのかカバンにヒラ胴が入っていました。
きっと服にもかかっていたのを見てくれてたのでしょう、速攻着替えました^^ (ヤサシイネ


そして
影の国からアバラシアまでレオファード達に送ってもらい








b0296791_20574681.jpg









b0296791_2092758.png









b0296791_2093493.jpg



自分のしたいようにする事、それが出来る国・・・影の国
自分が傷つかない様にすればするほど、外の世界を遮断してしまう。
内へ内へと籠ってしまい友達も出来ず、ぬいぐるみが友達に・・・か

もしかして違う出会い方をしていれば
わたしに何か出来たかもしれない・・・友達にさえ・・・なれたのかな・・・?


そんな事を考えさせられていた・・・















b0296791_2094191.jpg



え・・・





b0296791_2095133.png



お、おまえら・・・







b0296791_2010154.jpg












b0296791_2010958.jpg




                        影の国ダンスか?    



Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-28 12:00 | Comments(5)

影の国ダンスか? (第二章)

b0296791_1017436.jpg



招待状無き舞踏会に迷い込んでしまったわたし達・・・
そこで女王・スカアハ様によるダンスという名の虐殺が始まったのでした。

そのダンスは強烈で








b0296791_10175091.jpg



背中から羽の様な手?を出したかと思うとアッチへ行けコッチへ行けと指示を出し
それに従わない者へは強烈なお仕置き・・・;;

そうかと思えば
止まる所はしっかり止まらないと地面から手が出て来て足をつかまれ
強制的に止まらせるというスパルタぶり・・・






b0296791_10574610.jpg



その強引なステップに付いて来れないヒカセンは容赦なく槍で殺され・・・

それでも、無我夢中でなんとか付いて行くと
少し疲れてきたのか

スカアハ 「ちょっと休憩~♡」

と言って中央で眠りだしたかと思うと、スカアハ様の代わりに出てきたのが








b0296791_1018496.jpg



可愛いモンスターのぬいぐるみと踊らされると言う・・・
良く見ると外周にもぬいぐるみが現れ一緒に踊っていました^^;

そんなモンスターステップすら
疲れるどころか初見で修得してしまったわたし達に
スカアハ様が呆れて起きて来ました








b0296791_1018919.jpg



その時、わたしは見てしまった。
そういう模様の身体なのか、刺青なのか、またはボディペインティングだと思っていた
スカアハ様の身体を良く見ると

こ・・・これって・・・もしかして・・・






b0296791_10181578.jpg




全身タイツなのでは!?

お笑い芸人がガムシャラに笑いを取る時に使う禁じ手を!?
ま、まさか・・・ね・・・スカアハ様に限ってそんなことは・・・^^;;;
なんて事を思いながらスカアハ様の身体を隅々まで観察していると




スカアハ 「ええぃ、コンラ!こ奴等に本物のダンスと言う物を教えてあげなさい!」


疲れたスカアハ様に呼び出され出てきたのは・・・









b0296791_10182747.jpg



あ、待てよ?コンラって・・・
レオファードが言ってたあのケルト神話のスカアハの弟子キュクレインの子供の?
へぇ~これがねぇ・・・それにしても親とは似ても似つかない姿ですね、ゲロ吐くのかな・・・

とか思っている内に







b0296791_10183575.jpg



コンラステップまでマスターしてしまったヒカセン達に倒されていました・・・


っていうか?
そもそもわたし、別にダンスをしにここへ来たわけじゃないんだよね
レオファードの立ちションの件はどうでもいいとして・・・









b0296791_10184325.jpg



幼くとても危うい感じの女王と「竜の眼」に何か関係が?
いや、もしかして「竜の眼」でジャグリングして新しいダンスを開発しようとでも・・・

ハッ!そういえばジャグリングにディアボロって言うのがあるわ!
そういう事か、そういう事だったんだわ!!(ドユコト・・・

そんな風にボロボロッスさんの企みが少しわかった気がしている時だった!










b0296791_12143976.jpg



あ、あれ?アチーブが・・・
まさかダンスでスカアハ様に踊り勝っちゃったの?
そう思って足元を見てみると








b0296791_10185354.jpg



踊り疲れ果てたスカアハ様の骸が横たわってました・・・

そしてわたしはスカアハ様の骸をまじまじと見てて
またさっきの疑問がふつふつとわいてきたのでした。

疑問と言うのは他でもない・・・本当に全身タイツなのかどうか!ですw



そこで、背中の赤い部分をよ~く見るとそこには・・・チャックが!(ぇ
やっぱり・・・全身タイツかも・・・








b0296791_10185951.jpg



これも謎を解明する為なので
少しの間我慢してて下さいねスカアハ様・・・


んしょっと



どっこいしょ



よっこらせ!





ハァハァ(;´▽`A










b0296791_1019613.jpg




もうちょっと!




んぎゅーーーーっ!




こなくそーーーーーーーーっ!





(;´・д・)チカレタ・・・ 





でもまぁ・・・












b0296791_1019124.jpg





ワッΣ( ̄□ ̄lll) ボロボロッス!










b0296791_10191931.jpg





ボロボロッス 「ワシが目を離している間に、まさかこんな事になろうとは・・・クッ!!
         他のヒカセン等どうでもよいっ!小娘・・・貴様だけは生かしておけん!
          だが、スカアハ様をあのようなお姿で置いておくわけにいかぬ!少し待っておれっ!」

       
       

わたし 「あの・・・ごめんなさい、わたし・・・ボロボロッスさんが何故
     【竜の眼】を欲しがっていたのか気になって来てみただけなんです・・・
       別にスカアハ様を脱がせたくて来たわけじゃないんです・・・ほんとですょ^^;」

     








b0296791_10192774.jpg



もしや?とは思っていましたが
全身タイツを脱がせてみて確信しました。







b0296791_1433535.jpg





ボロボロッス 「う、うるさいっ!貴様だけは・・・生かして返さんぞっ!」



ボロボロッスさんはそう言ったかと思うと
この後・・・とんでもない事をしでかすのでした!


                             まだつづく



Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-26 14:30 | Comments(5)

影の国ダンスか? (第一章)

b0296791_1631918.jpg



レオファードの立ちションの仇を討ちに (ぇ
ダンスか?へ行く事になりました。


1人では心細いのでLSで声をかけると
お局ユーハ様(オコラレルゾ)と総帥が付いて来てくれると言うので
ワクワクしながら3人でCF申請して行きました^^

ちなみにどうやって行くかと言うと






b0296791_1632421.jpg



巨大な船を用意してくれて
それに乗って影の国へ行くらしいです!






b0296791_1632999.jpg



巨大船の上で
いつになったら着くのかな?すぐ着くのかな?って思ってると









b0296791_1633528.jpg



まだ影の国に着いてないのに、イキナリ船を襲ってきたのでした!

(ちなみにユーハさんと総帥には事前に、「初見だし戦闘以外ではSS撮りまくるから!」
 と言ってありますが、ヒーラーがわたしとユーハさんなので少し心配しております^^;)



船を襲うなんて!まだ着いても居ないのに卑怯だわ!
一体どんな奴なの!こんな事する卑怯者の顔、見てみたいわっ!!













b0296791_1633967.jpg



あまりの恐い顔に驚いたわたしは








b0296791_1634687.jpg



船から落ちてしまうのでした・・・(ぉぃw


でも・・・
船から落ちたのに何故か船の甲板でちんでいるのでした・・・。










b0296791_1635380.jpg



ついつい目の前にあったTバックをじっくり観察していたんだけど
急に目の前のTバックが消えたので何事かと思い
知らない内に来ていた蘇生のボタンを押して立ちあがると

既に誰も居ませんでした・・・







b0296791_1635976.jpg



どうやらTバックを観察している内に、影の国に着いてたようですが
もう誰も居ないので・・・









b0296791_164571.jpg



半泣きになりながら、とりあえずダッシュで街中を突っ切り
少し開けた所にでるとみんながいました!(ホッ…

既にみんなは最初のボスらしきものと戦っていましたが
このボス・・・









b0296791_1641128.jpg













b0296791_1642037.jpg



あの笑い方もどこかで聞いた事がある様な・・・
IDだったのかな~?どこだったのかなぁ・・・
と、散々考えてましたが









b0296791_1643220.jpg



考えるのをやめました^^








b0296791_1643757.jpg



なんとかアホさんはそう叫びながら皆にやっつけられてました^^;

そして皆はどんどん進んでいくので
わたしはもう置いて行かれるのが怖いので必死で付いて行きました










b0296791_1645729.jpg



薔薇の道を進んでいくと、次の中ボスが








b0296791_165425.jpg



淫魔サキュバスっぽいロイヤルメイド・・・なんとかさんですが
これどこの解説を見てもボス扱いではなく雑魚らしい・・・
むしろ載ってない所の方が多かった・・・可哀想なメイドさん、ロイヤルなのに・・・;;


と思ったのですが、わたしは見つけてしまった!!









b0296791_1651142.jpg



パパリモに封印されて無くなったはずの「竜の眼」が何故かこんな所に!!
何を企んでるのかこれでわかると思ってボロボロッスさんを呼んだんだけど








b0296791_1651931.jpg



全然ボロボロッスさん来てくれないので居ないのかな~?って考えながらも
後ろの可愛いお城に目が行ってました・・・なんだろうあの可愛いお城は・・・
ハートの窓とか・・・セ、センスあるわ~❤(アルノカ…
とか思っている内にロイヤルメイドさんは嫉妬した女子達に倒されてしまいました^^;


仕方無く「竜の眼」を諦めて先へ進むと
さっき見えていたあの可愛いお城へと道は続いていたのだった!







b0296791_1652744.jpg



も、もしかして・・・スカアハって人のお城なのかな?
だとしたら、可愛い物が大好きな感じだから・・・イイ人・・・かも?


そんな事を思いながら中へ・・・すると・・・














b0296791_1653250.jpg




可愛い蝶の椅子に座りながらスカアハと思われし人は出迎えてくれましたが・・・


わたし 「あ、いえ・・・別に用ってほどの事はないんですけどね?(=´▽`)ゞエヘヘヘ」










b0296791_1653764.jpg




わたし 「あ・・・な、なるほど! ダンスか だけに~?こりゃまいった!Σ(ノ∀`*)ペチ」


スカアハ 「・・・・。」







b0296791_1654250.jpg



椅子から立ちあがったその姿は
見るからに幼げな顔とスレンダーなボディ・・・こ、これが女王!?
何かとてつもない違和感と恐怖がわたしを襲ってきたのでした・・・



わたし 「Σ(´゚ω゚` )エッ・・・いえ・・・あの・・・ご、ごめんなさい帰ります!!」



スカアハ 「うふふふ、何言ってんの~折角来たんだしぃ~?踊って行けばいいじゃん?」












b0296791_1654755.jpg




(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル


背筋が凍って一歩も動けないわたし達を
踊りながら持っているその槍で突き刺してくるのでしたっ!


                                    たぶんつづく



Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-24 18:15 | Comments(7)

影の国ダンスか? (序章)

極ズルムケちんを泣かせた次の日


やる事が無くなったので、たまには空賊達の顔でも見に行こうかと
レッドビルの拠点に遊びに行ったのでした








b0296791_119423.jpg



見張り役の人や






b0296791_1194889.jpg



洗濯に忙しい人







b0296791_11953100.jpg



調理に苦労している人

空賊って自由気ままなイメージだけど
やっぱり集団生活って色々大変なんだな~なんて思いながら
ふと、この人達はなんで名前が無いんだろう?
名前考えるのめんどくさかったのかなぁ~?なんて考えてる時でした






ドカッ!




遠くの方でなにか凄い音がした!
















b0296791_17272623.jpg








b0296791_1110849.jpg



レオファードの悲鳴のような声が聞こえたから







b0296791_11101475.jpg



スタシアと急いで向かってみるとそこには
何故かナニを放り出したまま倒れているレオファードが居ました・・・









b0296791_11102036.jpg



その声に一瞬気絶していたレオファードが気が付いたみたいだけど






b0296791_11102685.jpg



なんか良く分からない事になってました^^;

そもそもこんな所で立ちションなんかしたら地上にいる人はどうなるの!
雨かなんかと勘違いしてキツネの嫁入りとか思ってしまうのでは!?
でも、それにしても一体なんで・・・立ちション中に何があったと言うの?

そう思って振り返ってみるとそこには!








b0296791_11103162.jpg



Σ(っ゚Д゚;)っ ビクッ!









b0296791_12342849.jpg




ボロボロッス 「・・・・・・・・。」






b0296791_111042100.jpg









b0296791_11104779.jpg



はい?
今なんて・・・










b0296791_11105341.jpg



いや・・・わたしの記憶が確かならば・・・








b0296791_11105858.jpg

( ↑ 画像クリックで「1分でわかる3.3メインストーリー」へ)



あの時、竜の眼・・・拾わなかったんですか?







b0296791_1111495.jpg



なんだそうだったんですか、残念でしたね!w

あ、ちなみに・・・ですが・・・
竜の眼はその後誰かに拾われ・・・多分アシエンかな?
それから渡り渡って、ちっぱい革命やらなんやらで・・・結局どうなったかと言うと







b0296791_1111113.jpg











b0296791_12511920.jpg




ボロボロッス 「なん・・・だと・・・!?」









b0296791_11112194.jpg



ちょ、ちょっと!
なんの用だったの?今更、竜の眼をどうしようって言うの!ねぇ!!



わたしがそう言っても無視して飛んで行ったかと思うと








b0296791_11112889.jpg



空に穴を開け、どこかへ消えて行きました。







b0296791_1323557.jpg



だけど、「竜の眼」はもうない・・・
何か企んでいるとしても、何も出来ないはずだよね
じゃ・・・放置でいっかな~?

と、思ってる所へ







b0296791_1324874.jpg



レオファードがそう言い出すから、何故か聞いてみると



レオファード 「知らねぇのか?スカアハってのはなケルト神話に出てくる女神で
        影の国ダンスカーの女王だ。ちなみにスカアハが弟子のクーフーリンに
        魔槍ゲイボルグを与えたのは有名な話だ、知ってるだろ?
        そのクーフーリンだが英語読みをするとキュクレインって言うんだ
        そう、ねくも知ってるあのヴォイドアークのゲロボスだぜw
        まぁ、ヤツは何故かゲイボルグを持っていなかったがな・・・
        そしてそのキュクレインの子供がコンラというんだが・・・まぁこれはいいか。」



わたし 「よ、良くご存じで・・・ゲイ❤ボルグがまさかゲロボスの武器だったなんて・・・
      まぁそれはいいとして、何故追うんですか?神話とか関係あるの?」



レオファード 「まずは俺の立ちションを邪魔した事!ここままじゃ収まらねぇ!
        次に、影の国ダンスカーの女王様だぜ?お宝も山ほどあるだろう。さぁ行くぜ!」




そ、そういうものなのかな~と思いながら
その影の国・・・ダンスか?に、わたしも付いて行く事にしました。
       
       



b0296791_14104992.jpg



                         きっとつづく


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-21 17:30 | Comments(6)

極まっちゃったズルムケ

鬼神・ズルムケーンをチャンドラハーさんに倒して頂いたので
何もしてないけど一応、報告の為に石の家に行くと



b0296791_15132079.jpg



いつものようにって・・・
そりゃいつもノーマルやると次は極だけど、なんか言い方あるでしょう^^;
とか思いながらも、タダで行くのはしゃくなので






b0296791_15132649.jpg



きっちりお金をもらうのでした^^

そして
鯖間募集の中から初見極ズルのPTを見つけて






b0296791_1513315.jpg



一応メインジョブのリューサンで中へ!









b0296791_15133647.jpg



中へ入ると、やはり円形の戦場で
真中にはズルムケー・・・さん・・・が・・・


って、なにこれ・・・









b0296791_15134215.jpg



わたしノーマルはチャンドラハーさんが倒してしまったので
戦場に行く事も無かったから見てなかったんだけど


こ・・・これはwww










b0296791_15134723.jpg



ケーキの上にイチゴが乗ってる!!www

って大笑いしてたら






b0296791_1532561.jpg



って怒りだして戦闘が始まってしまいました^^;


すると







b0296791_1514019.jpg



戦場だと思っていた台を下から壊しながら
ズルムケさんの胴体が別の生き物のように出て来て

って・・・
チンタマーでもそうでしたが、これどっちが本体なんでしょうね
まぁどうでもいいですけどね・・・(イイノネ







b0296791_1514534.jpg



で、こんな感じでギミックがさっぱりわからず
どこまでが序盤でどこからが中盤なのかわかりませんが全滅を繰り返し








b0296791_15141138.jpg



初見PTは解散になりました・・・;;


仕方がないので
中盤練習くらいの鯖間募集をガン見しながらわたしは・・・








b0296791_1514165.jpg




こんな事をするとどうなるかって?









b0296791_15142285.jpg



こうなります^^ (ダメダロw


まぁそれでも?
みんなの動きを見ながらただついて行くだけで結構進めるのです!(ダメダッテ!w
色々嫌味を言われながらも、それでも頑張ってやっていると







b0296791_15142743.jpg



急にズルムケさんがこんな事を言いながら








b0296791_15143266.jpg




わたし達を凍らせ、動けなくさせたかと思うと









b0296791_15143999.jpg




凍ったわたし達ごと、氷を突き破って来るのですっ><。








b0296791_15144555.jpg



あまりの衝撃に意識を失いかけながらも



わたしは・・・




見てしまった・・・













b0296791_15145694.jpg




氷を突き破る時の衝撃でヘルメットが取れてしまったズルムケさんは
皆にその頭を見られぬように








b0296791_15151043.jpg



頭を下げる技をかけてくるのでした・・・^^;
顔を上げる事が出来ないわたし達は、そのまま全滅してしまいました。


そしてリスタート
でも・・・アレを見てしまったわたしは・・・










b0296791_15152486.jpg



あんな脂ぎった技をかけるからズルムケちゃうんだわ・・・という心配と
その見た目の怖さに震えながら、独り言を言ってると








b0296791_15153021.jpg




泣きながらそんなお願いしてきたかと思ったら
わたしをクリアした事にしてくれました!^^



わーいわーい!やった~w






b0296791_15153680.jpg



こうして無事、極まっちゃったズルムケちんを破撃しましたー^^ (ハゲキ・・


そして調子に乗ったわたしは
すぐさまグリパ募集に入り・・・


1発で・・・そう・・・1発で









b0296791_15154235.jpg



ズルムケ棒をゲッチュしてしまうのでした///


こんな感じで 
①初見(序盤まで)→②クリア目的(フェーズ詐欺)→③グリパ(武器出ちゃった)
と、たった3回で武器が出てしまって、これ以降極ズルムケには行ってないので
実装されて3ヶ月経った今でも本当にギミックがわからないままです・・・(ぉぃw




そんなズルムケなお話w




では^^









b0296791_15154882.jpg



Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-17 18:00 | Comments(8)

ズルワーン vs レグラ・ヴァン・ヒュドルス

ある日の事


ウヌクアルハイに三闘神の件を調査するからアジスラーまで来いと言われ
嫌々ながらも行ってみると





b0296791_2027362.jpg



帝国軍が既に研究所内に入っているらしい・・・
もしも帝国に三闘神を利用されるようなことがあれば
エオルゼアは一気に危機的状況になるわっ!
一刻も早く帝国軍を排除しましょう!

そう言って研究所に行こうと振り向いたら









b0296791_20271029.jpg





ワッ!Σ(・oノ)ノ  



レグラ 「帝国本土はともかく、俺自身は三闘神を利用するつもりはない。
      ここは手を組んで覚醒する前にズルワーンを倒そうじゃないか。」









b0296791_20271686.jpg



あなたはわたし達の敵なのよ!わかってんの?
そりゃ、一緒に戦った方が勝てる可能性は上がるんだろうけどさ?
でも、帝国と一瞬でも手を組むなんてありえないと思うんだよね







b0296791_20281144.jpg



えっ!?
い、いやいや・・・え・・・?









b0296791_20282536.jpg



断ったはずなのに
何故か帝国軍と一緒に行く事になったのでした・・・


そして鬼神・ズルムケーンの所に着くと









b0296791_20283681.jpg




レグラ 「フッ、何を言ってやがる。まだ封印の鎖から覚醒出来てないじゃないか。
        よし、コイツ動けないらしいからこのままみんなで倒てしまおう!」




ズルワーン 「ちょッΣ(゚Д゚) ま、まてよコラ!ひかえろって言ってんだろッ!」



レグラ 「さぁ早く!動き出されたら面倒だ。今の内にボコボコにしようぜぇw」



ズルワーン 「こ、こいつ・・・待てというにッ!くそっ、このままやられてたまるか!」









b0296791_20284343.jpg




ズルワーン 「動けないのをいい事に・・・貴様、絶対ゆるさんぞぉぉぉ!









b0296791_20284879.jpg











b0296791_20285414.jpg




エッ Σ( ̄□ ̄lll)








b0296791_2028598.jpg




ズルワーン 「ひかえろと言ったであろう、虫けらのような姿をした虫けらよ
            神に抗おうとしても無駄だと言う事がわかったであろう!」




レグラ 「ゴフッ・・・まさか鎖を切れるとはな・・・だったら最初から切っとけよなぁ・・・
      くそッ思わぬ不意打ちをくらっちまった、このままではカッコ悪すぎだぜ
       俺の命も後わずかか・・・ならば、最後の悪あがきと行こうじゃないかっ!









b0296791_2029449.jpg




レグラ 「命尽きるまで・・・付き合って貰うぜ!耐えて見せよ!!








b0296791_20291057.jpg





ドガッバキッゴチーンッ!






b0296791_16513523.jpg

















b0296791_1652483.jpg




こうして・・・
ズルムケーン対チャンドラハーの戦いはチャンドラハーの勝利に終わり
三闘神最後の神、鬼神・ズルムケーンは消えていったのだけど・・・








b0296791_20293499.jpg



チャンドラハーも最初に受けた攻撃が致命傷になり、ちんでしまいました・・・;;


まぁ・・・
三闘神の事も決着が付いたし、帝国軍の軍団長もちんだし
結果としては良かったのだろうけど、なんか・・・








b0296791_20294154.jpg








b0296791_2029516.jpg



何もしてないのに、本当にこんな事でよかったのかなー?みたいな・・・

そんな出来事でした。(ホントニ!?


ではまた^^;



Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-13 17:30 | Comments(8)

ソームアルH

さて

バエサルの長城で「全エオルゼア巨乳計画」を阻止したわたしは
腹パンしやがったパパリモがどこへ消えたのか気になっていましたが
3.5メインストーリーではこれ以上何もわからないので諦めまして
もう一つの追加されたIDへそのまま行く事にしました。





b0296791_18152348.jpg




何故またソームアルに行く事になったのか全く覚えていませんが(ぉぃ
行かないとエキルレが出来ないので仕方無く行きます。








b0296791_18152991.jpg



出てくる敵モンスターはこんな感じの









b0296791_18153471.jpg



顔が怖くてでっかいのが居ます。
おっきすぎて地面に出る範囲攻撃の予兆が見えないので困ってしまいますね!


そして最初の中ボス







b0296791_18154138.jpg



ちょっと危ないギミックはありましたが
IDの中ボスごときどうということはないのです!
楽勝楽勝~♪ってゆゆうをぶちかましながら次の中ボスへ








b0296791_18154776.jpg




恐竜みたいな中ボスで、どうせ大した事ないだろうと
鼻くそをほじりながら 鼻歌を歌いながらファイアファイアしてたら
この恐竜さん・・・地面に範囲予兆無しの攻撃をしてきやがるんです・・・


ゆゆうをぶちかましてたわたしは当然のように









b0296791_18155382.jpg



こうなります・・・(アホダロw


それでも、わたしがちんでる間に恐竜さんを倒していただきまして
さらに奥へ奥へと進むと








b0296791_201865.jpg



溶岩がこんなに噴出してる道を通って行くんだけど・・・
こんなの浴びるとあちぃどころか、絶対溶けてなくなると思うんだけどw
どうしてヒカセンは無事なのでしょうか?
とかまぁ、どうでもいいんですけどね^^ (イイノカ


そしてようやくラスボスの部屋へ!







b0296791_1816753.jpg



はたしてどんなボスなのでしょう・・・



さぁ、登場して頂きましょう!どうぞー!










b0296791_18161215.jpg



ん~・・・よくわかんないボスですね・・・
目とかどこだろ・・・そもそもどれが顔なのか
でも甲殻類っぽいのはわかるよ!うん!

ってことはやっぱ・・・







b0296791_18161984.jpg



ラスボスはカニの化けものだと理解したわたし達は
ハサミ攻撃に気を付けつつ戦闘を開始した!









b0296791_18162542.jpg



わたしの超絶技法 二連フレア をぶちかましつつ頑張っていましたが

カニさんの吐く溶岩攻撃が実はとんでもなくヤバイギミックで
吐いた場所にずっと溶岩が残るのでどんどん安全な場所が無くなって行くのです!
そうこうしている内に、立っていられる場所がほとんど無くなり
これ以上吐かれると全滅確定だー!って思いながら必死でファイアファイアファイアしてたら


シャキーン!

とLBの溜まる音が鳴る

よし、これが・・・ラストチャンスね!





いっくよーッ!











b0296791_18163131.jpg



わたしの必殺プチメテオがカニさんの甲羅を突き破り

ギリッギリで勝利したのだった!









b0296791_2003836.jpg



こうして難なくソームアルHを踏破し、エキルレを開放したのであった!




と、こんな感じの真面目日記はいかがでしたでしょうか?w

ではまた^^


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-11 20:00 | Comments(11)

全エオルゼア巨乳計画!

やっと3.5に突入します!w (オッセェ…

まずはメインだー!って事で石の家に行くと





b0296791_1235099.jpg



アルフィノがリーダーかのように偉そうにバエサル?とかに行けと指示を出してくるので





b0296791_21315560.jpg



わたしの方がリーダーに向いてるんだからね?っていうか
ミンフィリアが居ない今、わたしがリーダーでしょ!?
お前の言う事なんか聞いてやるもんかー!って言ってたら





b0296791_2132051.jpg



アイメリク様にそう言われたので





b0296791_2132789.jpg



二つ返事で行く事にしました♡

早速、黒衣森に向かってみると





b0296791_21321399.jpg



どうせ一緒に戦わないくせに偉そうに言うアルフィノにむかつきながら
それでも仕方無く、コンテンツを開放するのでした。





b0296791_21321962.jpg



その頃、長城の頂上では





b0296791_21322726.jpg



鉄仮面が何かを企んでいました。

そんな事を知らないわたしは
某LSで「初見バエサル行きませんか~?」というジャストタイミングのお誘いに
墨ジョブで乗りました。けれど、いくらLSで誘っても後1人が居ないので
3.5から追加されたというサーバー間募集なるものをして頂くと一瞬で揃いました!




すると










b0296791_21323273.jpg



他サーバーの方が発言すると、名前の後ろにサーバー名が出るんです!(スゴイネ!
ということは、わたしのも向こうから見るとサーバー名出てるんでしょうけど
同サーバーの方のは見えません・・・。(ザンネン




b0296791_2132374.jpg



アイメリク様にお願いされたのでしゃーなしで中へ入ります。





b0296791_21324263.jpg



だだっぴろ~~~い所にポツンポツンと帝国軍が居ると思いきや
一気に大量の敵が現れたりしましたが





b0296791_21324854.jpg



アラゴミ解放軍の姿は無く





b0296791_21325734.jpg



あっという間に長城の頂上に着きました・・・。





b0296791_2133677.jpg



久しぶりって・・・わたし、あなたとは初対面ですが?





b0296791_21331111.jpg



Σ(っ゚Д゚;)っ




b0296791_21331775.jpg



イ・・・ イ~ ル~ ベ~ ル~ ド~ !!




b0296791_21332249.jpg

(あの時はここ参照)

今度こそお金を払って貰いますからね!!
ってXiakaさん、わたしまだイルベルドと喋ってんのに秒読みしないでください・・・

ええぃ!覚悟しなさいっ いくわよぉぉぉ!!











b0296791_21332910.jpg



・・・・・・・思ったより強いわね・・・。








b0296791_21333413.jpg



猛ダッシュで頂上まで戻ります!


イルベルド 「クックック・・・まだやんのか?何度やっても無駄だ、俺が勝つ!






b0296791_21334024.jpg



何事も無かったかのようにまた た た か い は は じ ま る ! (ヒドイ


それでもイルベルドは強く、また劣勢になり全滅しかけていた時
わたしは負けたくないので必死でファイアしようと





b0296791_21334486.jpg



れぃっ!

力の限り黒杖を振ると




ゴンッ!!





b0296791_21335180.jpg



イルベルドの後頭部に思いっきりぶつけちゃいました^^;

すると




b0296791_21335735.jpg



墨が魔法攻撃ではなく物理攻撃で勝ってしまったようです^^ (ホントカヨ!
なんだか思ったよりあっさり勝ってしまって呆気に取られていると





b0296791_2134334.jpg




わたし 「ふんっ負け惜しみは要らないのよ、ちゃんとお金払ってちょうだい!
        あの時見たんでしょう?わたしのアソコを!お金払いなさいよ!!」

イルベルド 「お前のアソコなどどうでもいい!
        負け惜しみではないさ、俺には計画があるっ!」

わたし 「どうでもいいだと!?ぶちころすぞテメェ!
         ・・・って、計画?なんなのよその計画って。」







b0296791_1401720.jpg



え・・・?
な、なんだかよくわからないんだけど・・・何故わたしが入ってるの・・・?
っていうか・・・ば、蛮神を呼び降ろすだってぇー!?


イルベルド 「フハ・・・フハハハハ!!これぞ・・・」






b0296791_21342059.jpg










b0296791_21342819.jpg



わたし 「何故お前が持っている!
      いやいや待って・・・その前にちょっといい?わたしの記憶が確かならばですよ?
       あなた以前に ちっぱい革命」 とかいって、ちっぱいに苦しむ女性に人権をー!
          ってやってなかったっけ?それがなんで急に巨乳になってんのよ・・・。」



イルベルド 「俺はわかったんだ・・・ちっぱいに人権を求めても・・・くっ
       だからアシエンの言うように蛮神の力で、ちっぱいに苦しむ女性を・・・
        そう、エオルゼア中の全女性を巨乳にすれば万事解決!その為に俺は・・・」








b0296791_21343738.jpg



アシエン!?今アシエンって言ったの?
ちょ、ちょっと・・・どこいくのよ!ねぇ!





b0296791_21344327.jpg



急に出てこないでよ!ビックリするじゃないの!!
まさかこんな所で蛮神を呼べるはずな・・・



イルベルド 「う、うわあああああああああ!」






b0296791_14382816.jpg



ドスッ







b0296791_21345956.jpg




エッΣ( ̄□ ̄lll)

な、何て事・・・まだお金払って貰ってないのにちんでしまうなんて・・・(´;ω;`)ウッ






b0296791_2135844.jpg



そ、そんなっ!
一体どうすればいいの!どうにかして止められないの!?
パパリモどうしよーーーーっ!どどどどうすれば・・・;;


ん?待てよ・・・?

ねぇパパリモ?イルベルドが言うにはこの蛮神ってさ
エオルゼア中の女性を巨乳にしてくれる蛮神ってことだったよね?
だったらむしろ、このまま出て来てもらった方がよかったりしないの?








b0296791_21351636.jpg



きょ・・・・巨乳の・・・タタル・・・さ・・・・・・・ん・・・?


(。-`ω-) んーーーーー・・・・・・??



















b0296791_21352998.jpg





…(゜ロ゜)






b0296791_21353755.jpg



こ、これは・・・どうにかして止めなければ!






b0296791_21354562.jpg



ふ、封印・・・魔法!?


パパリモ 「ねく、この魔法は使ってみないとどうなるかわからないんだ
      近くにいると危ないかもしれない、だから早くここから脱出してくれ!」


わたし 「う・・・でも・・・パパリモ1人じゃ・・・」

パパリモ 「俺をなめるなっ!こう見えても42歳、じっちゃんの一番弟子だぞ!さぁ早く!!」

・・・そうね、蛮神と戦うならいざ知らず封印となれば、わたしが居てもしょうがない・・・か・・・

わたし 「わかったわ!」







b0296791_21355599.jpg



無事に帰ってきてパパリモ、わたし待ってるかr・・・






b0296791_2136964.jpg





あ っ れ ー ? わ た し 脱 出 す る を 押 し た よ ね ― ・ ・ ・



なぜパパリモに腹パンされたの・・・?
薄れゆく意識の中で、一体何を間違ったのかを考えていた・・・

そしてわたしの身体は、ここに来る前に食べたはずの
ナマズのワイン煮とドードーオムレツとパインジュースの形が変わった物と一緒に





b0296791_1920594.jpg



飛空艇まで飛ばされ・・・そのまま意識を失った・・・。









b0296791_21363032.jpg



わたしが意識を失ってる間に




b0296791_2136432.jpg



何があったのかは・・・わかりません。

ただ、わたしが気付いた時

そこには・・・











b0296791_21365453.jpg



小さな月が浮かんでいました。






この封印によって、全エオルゼア巨乳計画は阻止された・・・らしい。


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-07 06:00 | Comments(10)

先にイってよねっ///

ん~・・・

クリひゃっタソの超かわいろっぽいSSを頑張ったのに

思ったよりも反応はイマイチだった・・・あんまりだったかな~?





さて



去年の年末から今年の年始辺りは何をしていたかというと

3.4パッチでやるべき事はほぼやったから、やる事が無くなっていた

IN率もどんどん下がり、零式の消化のみのINとなっていました・・・。



そこで


IN率を上げる為にDDをやるのだった!(ムリヤリw





















b0296791_16535117.jpg
















b0296791_16535657.jpg



ダラダラと同じ事をやりながら、ハラハラする事も無く50階まで行けてしまう

そして唐突にボスとして登場するエッダちゃんと再会するけど特別な絡みも無く・・・

正直、楽しいとは思えませんゴメンナサイw

まぁそれでも、やる事も無いので行くんだけどね?(イクノカヨw

















b0296791_1654163.jpg



愚か者ですって!?

ふんっ、一体誰が一番愚か者かわかってないようね

あなたの事を理解する前に、わたしがまず理解できないのはね?















b0296791_1654663.jpg



武器を光らせるにしても、ちょっと考えなさいよっ!

本を読んだり書いたりして初めて、はじゅちゅし出来てんのよ!!

なんなのこれは!眩しすぎて見る事もできやしないわっ!!

開発さん頭おかしいんじゃないの!?ねぇ!あなたこれ理解できんの!?



ねぇ!















b0296791_1654147.jpg




100階まで何事も無く、ただただ敵を倒しながら階を重ねるだけ・・・





あまりにもつまんないので











DDやめました^^ (ハヤイネ!w









そしてまた零式の消化だけの日々・・・(週に1日w














b0296791_18212293.jpg




竜武器は全然出なかったんだけど、竜胴はすぐ出たり

見た目ゴチャゴチャしてるのは相変らずだったけど、まだマシなほうかな~?w















b0296791_16543272.jpg



マウントもすぐ取れたり












b0296791_16543967.jpg



なんだかな~みたいなねw

でもコレに乗ると4層の音楽が鳴るので悪くはないです^^








そんなこんなで

クリスマスが来て~お正月を迎え

いつもの正月イベント















b0296791_16544736.jpg



また兜かよ・・・










b0296791_16545288.jpg



もらっても全然嬉しくないんだよねぇ

荷物圧迫するだけだし・・・w



んで、今年もやっぱり餅をついてるサイクロプスさんが居たので

記念写真を撮ろう~!と カメラ目線でハイ、チーズってやってんのに













b0296791_16545760.jpg



全く言う事を聞いちゃくれませんでした・・・。






そしてまた何もやる事が無くなったので

仕方無く、ずっと放置していた事件屋をやってみる

















b0296791_1655569.jpg



事件屋のストーリーがもうネタに走っているので

ここで何かするより実際やって楽しんでください。(メンドクサイダケw




で、またやる事が無くなったので今度は

聖アンダ・・・なんちゃら学院っていう奴を (オボエロw

やってみたんだけど・・・















b0296791_16551127.jpg

















b0296791_16551788.jpg



そんなに面白くない上に

面白ネタも作りづらいストーリーでした。 (ヒドイw





そんな、何もやる気がしないある日の事




ピコン!



と、モグメールが届いた音が鳴ったので見に行くと

そこには何故か東方女・・・なんとかの装備が届いていた・・・。(オボエナサイヨ…

何故なのかわからないけど、届いた物はわたしの物!!(ぇ

早速、着てみたらこれが















b0296791_1655238.jpg



人が着てるのを見ても興味無かったけど、実際着てみるとかわいい!!




いや・・・でもまてよ?これ・・・課金の服では・・・なんでわたしに?

と、気になったので送り主にtellして聞いてみると






〇〇 「ちょっと手違いで・・・間違って送ってしまったけど、良かったら着てね^^;」




ぉ・・・ぃ・・・。



初めての貢物か?とありもしない事を心の中で喜んでたわたしの気持ちは一気に冷め・・・






わたし 「あ、そですか。コレEXなのでを送り返せないから頂いておきますね。

         その代わり、同等の値段の商品を送り返しますのでご心配なく~^^」






そういってすぐに商品をモグステで購入し送り返したけど・・・





なぜ・・何故わたしはこんなにHimechanになれない奴なんだろう;;

ニコニコして黙ってもらっておけばよいものを・・・(ぉぃw

と、かわいげの無い自分を殴ってやりたいと思うねくであった。(カナシイヤツ・・・



あ、ちなみにリアルマネー絡んでない物は喜んで頂きますので送ってね!(ダマレw





でもこの服自体は随分気に入ってて (お金も払ったしね・・・

染色してみたりして楽しんでましたw












b0296791_16553145.jpg



なかなかよろしいんじゃないかしら。オホホホホ♪

そうだ、あの人にもどう思うか聞いてみよ~!








ねぇねぇ、この服わたしに似合うと思うでしょ~?でしょ~?

















b0296791_1655551.jpg




フッ

やっぱりね~

よし、これをミラプリしよう!そうしよう!














b0296791_16571262.jpg




ああ、これ裾が長いから足元見えないよね~

実はこの東方女・・・なんちゃらのSETには脚装備は無いんだよね

でも靴はあるよ?見る?わかりました。

良く見ててよ?いい?せーのっ!













b0296791_16572124.jpg




うるさいなー!マンちゃんは黙ってて!


ん?よく見えない?

んじゃもっと見えるように竜騎士ジャンプしてあげるからよく見ててよ~?

いい~?いっくよー!




マンちゃん 「マテッ!キョウ パンツ ゼンブ センタク シタダローッ!!」
















(*゚ロ゚)ハッ!!



























b0296791_13195137.jpg




そうだった・・・今日も溜まった洗濯物一気にやったら

パンツが一枚も無く、仕方無くノーパンで居たんだった!(マジカヨw

あのヨレヨレパンツも捨てちゃったしね・・・(´・ω・`;)




みなさんもノーパン時にはジャンプを控えましょう。





と言った感じの年末年始でした。


では・・・。+゜(つз`o)゜+。



Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-04 15:00 | Comments(9)

さよならクリひゃっ

最近の変な検索キーワード







・ねくさんが怒っていて   アクセス数 1









ん・・・




(A;´・ω・) ど・・・どこのねくさんが?

っていうか、そんな検索で何を知りたかったと言うの!ww

どこのねくさんかわかりませんが、検索して何かわかったのかな~・・・?

なんで怒ってるのかわかったらいいね!w







さて




天動編を零式までクリアしてしまって、すっかりやる事が無くなってしまったわたしは

多分つまんないけどDDでも真面目にやってみるかなぁ・・・と思って

どうせ行くなら今までやってないジョブで行こうと

















b0296791_124421100.jpg




フフフ♪









b0296791_12442773.jpg





どや?w












b0296791_12443257.jpg




と、気付いてしまったのです!

ただエロい服着て短剣持ってるだけじゃん・・・(ソダネw











b0296791_1244376.jpg



任務で踊り子に化けたくノ一って設定も悪くはないけど

なんだかなーーーーってなったので







忍者をやめました。 (ハヤイ!




聞くとDDでは蘇生スキルを持っている召喚士が重宝されると言うので

はじゅちゅしをどこまでやってたのか、すっかり忘れていたので確認しに行ってみると~




















b0296791_12444396.jpg



そ、そうでした・・・

はじゅちゅしギルドを出禁になっていたんだった・・・(理由はこれ






トゥビルゲイム 「だけど・・・丁度いいわ、クリ・ヒャが出て行ったきり帰らなくてね

         心配だから探してきてほしい、あの子は過去に色々あったからね

         無事連れ戻してくれたら出禁は解いてあげようかね。」








こうして半分脅しを受け、仕方無くクリひゃっを探す事になったのですが

どこを探せっていうのよ・・・大体どこらへんかくらい言ってよね!

エオルゼアは広いんだかr・・・
















b0296791_13214127.jpg







b0296791_16432259.jpg





最初に飛んだコスッタラデルソレであっさり見つけたんだけど

なんで楽しく踊ってんのやら・・・^^;


まぁいいや


わたし 「さ、踊ってないで帰るわよ!ギルマスが心配してんだからさ?」

















b0296791_13323482.jpg




クリひゃっはそう言うと

船着き場の方へさっさと歩いて行くので、慌てて付いて行きました






わたし 「ま、まってよ!どこへ行こうっていうのよ、帰ろ?ね?クリひゃっ?」












b0296791_13545898.jpg




何を言い出すの・・・やめてどこへ行こうっていうのよ・・・














b0296791_1357213.jpg




ボ、ボスって誰!?




クリひゃっに問いただそうとしたら船の準備が出来て出発するって言うので

このまま帰れないわたしは、どうにか止めようと船に飛び乗ったのでした。














b0296791_1435317.jpg




すると

何を思ったのか突然クリひゃっが・・・





















b0296791_1445266.jpg






Σ(●゚д゚●)








わたし 「ななな、なんで 乳を放り出す!

     そ、そんな事をしても誤魔化されるわたしじゃないんだからねっ!」







って・・・・・・・ん?

















b0296791_14443991.jpg




ね・・・・そうなの?

い、いいよ・・・そっち系は初めてだけど・・・クリひゃっとなら・・・///




















b0296791_14491044.jpg




ん~・・・・

















b0296791_14551373.jpg








クリひゃっ 「私は昔、あの大海賊・デュースマガの・・・奴隷だったの・・・

       毎日毎日、しつけとして調教され・・・うぅっ;;

       それが嫌で嫌で・・・私は逃げだしたのだけど・・・。」





あ・・・なんか、そんな事をクエで聞いたような聞いてないような・・・




クリひゃっ 「でも・・・前にねくも一緒に行った荷物検査のクエあったでしょう?

       その時向かった船がまさかのデュースマガの船でさ・・・

       あの時ねく・・・途中でオスッテの所へ行っちゃった後、私は襲われ・・・」





え・・・あれは襲われなくてギリギリ逃げたって話だったんじゃ・・・




クリひゃっ 「実は隠してたけど・・・その時にまた調教されて・・・私・・・」


















b0296791_1629956.jpg




い・・・いや・・・でも・・・






クリひゃっ 「しつこいっ!













b0296791_1526843.jpg




気迫に押され、そうは言ったものの・・・このまま行かせていいものか

本当に自分の意思で行くのか、行ってもクリひゃっが大事にされるのかどうか

とても不安で悩んでいるうちに、船はあっという間に着いてしまったのでした・・・。
















b0296791_16285428.jpg






わたし 「はぁ?偉そうに何言ってやがんだこの変態野郎!

     クリひゃっを苛めると容赦しな・・・」






クリひゃっ 「ああっ、会いたかったよ!もう我慢できないっっ!!



クリひゃっはそう言ったかと思うと海賊の船に飛び乗り

まるで盛りのついた猫のように、デュースマガに抱きつき身体を擦りつけてました。

そしてデュースマガも、まるで猫を愛でるようにナデナデしていたので・・・



なんだか・・・

















b0296791_16304292.jpg



とっても幸せなんじゃないのかな~?と思ったので

そのままクリひゃっにお別れを言って













b0296791_16304954.jpg



わたしは帰りました。



そして、その事をギルマスに報告に行くと
















b0296791_1632365.jpg
 




わたし 「かくかくしかじかでどうしたこうした・・・です。」

















b0296791_1632971.jpg




だ、だって・・・クリひゃっが自分から・・・













b0296791_16321642.jpg




こうしてまた・・・はじゅちゅしギルドを出禁になったのでした;;





みなさんも盛りのついた猫には十分気を付けましょうね。。。


ではまた(´・ω・`)




Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2017-04-01 06:00 | Comments(8)

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。


by ねく
プロフィールを見る
更新通知を受け取る