<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハルちゃんHな極ニーソ///

b0296791_1231562.jpg





やっとハルちゃんH///

まで来れました^^ (オッソ!




まぁ今日から3.4ではありますが

このブログはまだ3.3の最初でございます^^;



さて



このハルちゃんHなんですが












b0296791_12311279.jpg




よくわかんない・・・

なにがって









b0296791_1231188.jpg



ヒトと戦うし

誰なの?って感じ・・・











b0296791_12312471.jpg



で相変らず、崖から飛び降りないと行けないとか

お腹がキュ~ンってなるのでやめて下さい;;

はしごくらい付けたらいいんじゃないでしょうかマジで・・・





そんな事を思いながら進んでいくと











b0296791_12313120.jpg



ル・アシャAって人と戦うんだけど

この人どこかで見たんだよね~、どこだっけ・・・リムサ辺りのどこかかなぁ?






いよいよラスボスなんだけど

そうくるならやっぱりボスってヒトなんだろうな~っと思いつつ行くと














b0296791_12314084.jpg





ラ、ラスボスは・・・・(ゴクン















b0296791_12314653.jpg






・・・・。



え~っと・・・














b0296791_12315348.jpg




誰なんだろう?って考えてる間に勝っちゃいました^^;













b0296791_1232468.jpg












b0296791_12321344.jpg




霧髭って誰?

メルウィブさんの知り合い?

ってかなんでその人と戦わされてるの?

もしかして黒渦団はわたしを殺そうとしてたの!?



とか思いつつ

クエが終了しても












b0296791_12323093.jpg



これ何の為に行ったんだっけ?

教えてエロい人www




訳がわからないなぁ~って思いながら歩いていると

一人のオジサンに呼び止められました。














b0296791_12325013.jpg



それはいつも暇そうに座っているニートの吉田さんでした。(オコラレルゾw




吉田はいつものようにわたしの活躍を詩にして詠うというので

全然期待しないで聴いてみたら













b0296791_12325819.jpg



ぉぃ・・・








眼はアイメリクが捨てろって言ったんですっ!

わたしじゃない!><












b0296791_1233799.jpg





全然できてません・・・;;












b0296791_12331996.jpg








・・・は?






こうして

極ニーソがコンテンツファインダーに追加されました・・・。















b0296791_12332637.jpg



色々とヒドイと思いながら

追加されたんだから仕方がない、嫌だけどやってみましょう





と言う事で、募集があったので入り

極ニーソへ!















b0296791_12333185.jpg





いや・・・あの・・・さ?













b0296791_12333820.jpg



極って最初のムービーあったっけ?

前触れも無くフレースヴェルグやられてるんだっけ?

もうどっちだったか忘れましたが、極まって返ってきたんだから

ノーマルと同じって変だよねぇ・・・なんかしらけると言うか・・・





と言いながらも

ギミックを覚えて行き

ギブアップを連発されながらも、、初見の極ニーソは終了^^


















b0296791_12334326.jpg




そして大体中盤くらいまでのギミックを覚えると

すぐに猛者たちに声をかけ、出荷を所望するのであった。(コラw













b0296791_12335748.jpg




といっても、みんながみんなクリア済みでは無いので

出荷希望者も集め、極ニーソに挑む!














b0296791_12341667.jpg



何度か全滅しながらも終盤を覚えて行き

いよいよ・・・その時はきた!






わたしの必殺・蒼天のドラゴンダイブ!を撃つと















b0296791_1234211.jpg





わたしのLBドラゴンニーズヘッグの頭を噛み砕く!



















b0296791_12344322.jpg






すると!













b0296791_12345749.jpg




とか言いながら、極ニーソは倒れるのであった!




やった~ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!





って・・・すぐに倒したみたいになってるけど

もう数時間で3.4来ちゃうので

早くUPしないとだからほとんど省略なんだけどね?w (ォィw














b0296791_12351351.jpg









と・・・こんな感じで3.3の出来事は3.4までに全然終わらず

マハも残ったままですが、それはまた今度と言う事で・・・^^;




それでは皆さん、3.4楽しんでくださいね!




じゃまた!

Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-27 14:30 | Comments(5)

語り継がれない物語 (後編)

b0296791_1337051.jpg





竜騎士に着替えたわたしは

邪竜ニーズヘッグとの最後の決戦に挑むのだった。


















b0296791_1337621.jpg




ああ、メイド服の奴ね?

って、なんで着替えたかわかんないの?え~?ホントに~?














b0296791_13371120.jpg





しょうがにゃいなぁ~・・・

説明してあげるからよく聞くのよ?















b0296791_13371645.jpg




わかった?

あなたは邪なんだからね?w

おとなしくわたしに狩られてればいいのよ?















b0296791_13372271.jpg




ふ~む・・・



なら・・・







スッ
















b0296791_13373046.jpg







邪竜 「い、1分だとぉぉぉ!」















b0296791_13374059.jpg




わたしの1分で勝利宣言に怒り狂ったニーズヘッグは

いきなり戦闘を開始した!(ソリャソウダ



わたしは前回最後の方からの怒りを2日間持ち越しているので

【捨て身】を使い、一気にたたみかける!!
















b0296791_13374588.jpg




ヒカセンなめると

どうなるかっていうとねー


















b0296791_13375120.jpg




ち、ちょっとしたミスじゃん・・・

【捨て身】使う所を間違えただけじゃん?^^ (ダメジャン?















b0296791_13375733.jpg




こうして何度かの全滅がありましたが (ぇw

ヒカセンは勝つまで何度でも出来るという特技があるので

嫌というほどやっていると何度目かのリトライで

ニーズヘッグのHPは残りわずかまできた!




今だっ!



















b0296791_1338228.jpg






他のヒカセン達 「15って今までの蛮神全部だろっ!」





ウフッ❤

そんな褒められても今はLB中なので反応出来ません^^

さぁ喰らうがいい!蒼天のドラゴンダイブをーッ!

















b0296791_1338736.jpg




ニーズヘッグが大きすぎて

こちらのLBドラゴンが凄く小さく見えるけど

力の強さは身体の大きさでは無いのよっ!


















b0296791_13381298.jpg




わたしの決め台詞と立ち姿がかっこよく決まり

すでに瀕死だった所へLB3を撃たれたニーズヘッグは (オーバーキル^^















b0296791_13381835.jpg




泣きながら倒れるのでした!




やった・・・やっと倒せた!

1分では無理だったけど・・・(アホカ





すると画面は暗転

戦闘に勝った事がわかり安堵しながら

画面が明るくなると・・・






















b0296791_13382380.jpg




なぜかちんでました・・・;;(うぉぃw













b0296791_13383388.jpg




わたしがちんでようが、さっさと出て行く人達・・・(カナシイナー;;




そして

わたしが蘇生をもらって生き返っている頃


















b0296791_13383829.jpg





倒れたニーズヘッグは取りこんだエステにゃんの姿に戻っていました。















b0296791_13384417.jpg



LBのタイミングを

LB撃った事も無いであろうエステにゃんに怒られていましたが

まだ身体に張り付いたままのニーズヘッグの眼が
















b0296791_13385173.jpg





涙なのか違う汁なのかわからない物を垂らしながら

まだわたしを殺そうと執念を見せている時でした!




















b0296791_13385874.jpg




竜の眼を見つけたアルフィノが、嬉々として眼を取ろうとしました







なかなか取れないので、なにかを焦ったアルフィノは・・・









カチャカチャッ ←ベルトをはずす音










ズリッ! ←ズボンとパンツを同時に降ろす音












エッ!? Σ( ̄□ ̄lll)





わたしエステニーズヘッグ ・・・






ま、待ちなさい!

こ・・・こんな所でそんなモノだして・・・あなたまさかっ!?

眼が取れないからって・・・そのままそこでしようって言うの!?

馬鹿なマネはやめなさい!やめるのよアルフィノ!
















b0296791_1339393.jpg




あぁー!入れちゃっ・・・><。



心なしかR指定になってきたので背景までピンク色に!(チガウソウジャナイ!




なにしてんのバカ!今まで我慢してきたからって

こんな場面でよくもそんな事を!しかもみんな見てるのに!















b0296791_13391021.jpg




あ、あの・・・

わたし達の声も聞こえない程にイイの?そんなに?



り・・・竜の眼なんかに・・・わたしなら負けないわよ?!(ナニガ



















b0296791_13391554.jpg





エ・・・





工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工





は、早ない・・・?(´゚ω゚` )





わたしがアルフィノに、そんな事を思っている一方で

アイメリク様とルキアったら・・・





















b0296791_13392174.jpg




な・・・

なにやってんだか・・・あの二人は・・・^^;

はぁ・・・ヤレヤレだなぁ・・・と思いつつアルフィノに視線を戻すと

















b0296791_13392829.jpg




アルフィノのナニカをじ~っと見つめる何者かが!!

























b0296791_13393492.jpg






うげッ!その顔は!!

ば、化け物!じゃなくて・・・イ、イゼル・・・なの?


















b0296791_13394311.jpg







 




う、うそよ・・・



うそ・・・でしょう?



なんで・・・


















b0296791_13394924.jpg





あの・・・聞きづらいんだけど・・・その・・・














b0296791_13395581.jpg
















b0296791_1340574.jpg





その後

あまりのビックリに少しの間固まってましたが

オルシュファンとイゼルはニーズヘッグの魂をあの世へ導いていきました・・・。















b0296791_13401388.jpg




でも・・・・邪竜ニーズヘッグは

おそらく自らの意思で、あの世へ行ったと思います・・・^^;;;







こうして

竜族との長い長い戦いは終わりを告げ

わたしはフォルタソ家に向かい事の顛末を報告しました。















b0296791_13402944.jpg
















b0296791_1340377.jpg




これでわたしの仕事
 

『蒼天のイシュガルド』 は全て終わりました~!(タブンw











ではまたね~^^













































b0296791_13404382.jpg







フォルタソ 「う・・・」















b0296791_13404961.jpg











フォルタソ 「ぐぐ・・・・・・・」


















b0296791_13405949.jpg












ビリッ!









クシャクシャクシャッ


















・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ















        ――かくして最後の咆哮は雲の波間に消え

              融和の竜詩が新たに紡がれることとなったのである。――




      フォルタソ伯爵の回顧録 『蒼天のイシュガルド』
 
             
                 終章 「最後の咆哮」   







     










b0296791_13411542.jpg











               ―語り継がれない物語―    おわり


Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-24 17:00 | Comments(6)

語り継がれない物語 (前編)

皆さん知っての通り、パッチ3.3メインストーリーは





フォルタソ伯爵の回顧録 『蒼天のイシュガルド』

      終章 「最後の咆哮」 




から出来ていますが




その中に記載されていないもの

けして語り継がれる事のない出来事を、ここに記す事にします。






まずは

フレースヴェルグに会いに行く途中で















b0296791_1520681.jpg



わたしの事を知っていると言う

1匹のモーグリに呼び止められたんだけど

わたしはこのモーグリの事全然覚えてなくて・・・











b0296791_15201736.jpg




実際モーグリなんてどれも一緒なので

思った通りに押したんだけど













b0296791_15202529.jpg



っていうか「モグタン」とか名前まで覚えてないし^^;

「いっしょににキャンプした」の部分で

あ~!そんなの居たねー!と、思い出しました・・・(ヒドイw






とかね?

こういう細かな出来事は

フォルタソ伯爵は書いてくれませんからねぇ・・・(ソリャソウダw





その後

フレースヴェルグに会った時の事














b0296791_15203919.jpg




なんて聞いてくるから














b0296791_15205760.jpg




思った通りに押したら














b0296791_1521332.jpg




怒ってこんな事を言い出し














b0296791_15212421.jpg




試練を受ける羽目になった・・・


















b0296791_15214043.jpg




という、経緯までは

フォルタソったらぜんぜん書いてくれてないし~?(アタリマエダw





そして案の定













b0296791_15215532.jpg




一人で試練を受けに行く事になりました・・・;;



あーあーそーですかいそーですかい!

一人で行きますよ、行きゃいいんでしょーが!

じゃあ他のヒカセンも誘って行くもんね!



なんて言いながら














b0296791_1522453.jpg





迎えに来た竜に乗り、そーですかい!と言う所へ















b0296791_15221268.jpg




中に入ると















b0296791_15221970.jpg



なんか、わたしとは別に

長時間ブリッジという試練を受けてる人が居ました・・・(ヒトジャナイ





良くわかんないな~・・・なんて思いながら

ほっといて先へ進むと

長老モグリンNっていう奴がいきなりわたしに向かって

















b0296791_15224057.jpg




わたしの名前をダサいとか言ってきて・・・



イキナリそんな酷い事を言われても

泣かずに耐えられるか!という試練を与えてきた!(ソウナノカ?




あんたの名前も大概ダサいじゃないですかっ

最後のNってなによNって!

と思いながらも、わたしは・・・




その試練に耐えきれず・・・泣いてしまったのでした;;
















b0296791_15242091.jpg



泣いてしまって、試練を耐えられなかったのに

やさしい長老モグリンNは通っていいと言ってくれました^^



ラッキー♪




すっかり気を良くして、そのまま先へ進むと
















b0296791_15242514.jpg




赤いペガサス(のようなもの)が居て

さらに気分が良くなったのですが













b0296791_15244159.jpg



いつの間にか壁が全部無くなり

電気攻撃(ビリビリ)されまくりましたが、なんとか耐えしのぎ

この試練に打ち勝って、さらに先へ進むと














b0296791_15245486.jpg



そーですかいを踏破した!って出たのに



フレースヴェルグは最後の試練を与えてくるのでした。


















b0296791_1525120.jpg




こうして遠くからみんなが戦っているのを見てると

なんだか青春ドラマの先生と生徒ような・・・

ヒカセン達の熱き心が夕日と重なり一つになって行くようでした。















b0296791_15251232.jpg




そんな事を思いながら見ていた事も

フォルタソは全く書いてくれていません・・・(ソリャソウダ



そうこうしてると

突然フレースヴェルグが攻撃をやめ
















b0296791_15252130.jpg




別に託されたくも無い物を託してくるのでした・・・(イラナイネ!




そしてフレースヴェルグは

試練を乗り越えたわたしを背に乗せ

邪竜ニーズヘッグの元へと向かうのでした。
















b0296791_15252738.jpg




何本も羽があるフレースヴェルグのスピードは速く

あっという間に着いてしまうのでした。




わたしは意気揚々と、フレースヴェルグの背から降り・・・















b0296791_15253414.jpg





いよいよ邪竜ニーズヘッグ

















b0296791_17234719.jpg






対峙する!


















b0296791_17245567.jpg





熱き死闘となるのは必至!




口から心臓が飛び出そうなほどの高揚で

今にも走り出したい身体を抑えつつ

どちらかが必ず死を迎えるであろう戦いを前にわたし達は





















b0296791_17345025.jpg




おもわず武者震いをしていると

























b0296791_15261313.jpg














   











b0296791_18524075.jpg





ニーズヘッグの一言で、武者震いはピタリと止まり





















b0296791_1871334.jpg





戦い前の高揚はいつしか怒りへと変わるのであった。







わたし 「そこで待ってろ!すぐ着替えて来てやっからよ!」









そしてついに・・・





























b0296791_15265178.jpg







のちに





熱く語り継がれない死闘の幕は切って落とされようとしていた!









                           つづく
by Neku_Neku | 2016-09-22 19:00 | Comments(5)

3.3髪型一覧(ヒュラ♀の場合)

はい

3.4を目前にしてようやく3.3の髪型を紹介とか・・・






まだやってなかったんですね^^;(ワスレテタノカ!









と言う事で~?

ちゃっちゃとやっちゃいましょ~!w




まずは~



こんなの





















b0296791_1314677.jpg



まぁ悪くは無いんだけどさぁ

わたしには似合わないようなそうでもないような・・・(ドッチヤネンw






おつぎは~


















b0296791_1315627.jpg




なんだか、わたしがやるとオバサンっぽくなるんだよ・・・;;

メスッテなら似合いそうかなぁ?w






じゃ次~

















b0296791_132565.jpg








って・・・








レディースじゃねーんだからよっ!(ナッテルナッテルw





















b0296791_1321819.jpg




ウケ狙いにしてもやる価値がないので(ヒドイw

最後の髪型に期待して~いってみよー!




















b0296791_132297.jpg

















b0296791_132403.jpg




うっ・・・;;





ま・・・こんな微妙な感じの・・・

ひょっとすると誰もやらないであろう髪型が4種類追加されました・・・。(シツレイナ!w








なので

今回変えたい髪型はありませんでした。























b0296791_1324596.jpg




Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-21 09:00 | Comments(3)

1分でわかる3.3メインストーリー

あと1週間でパッチ3.4が来ますね!





さて


パッチ3.4のメインストーリーがとても楽しみ・・・ではあるのですが

みなさんは3.3のメインストーリーがどんなだったか覚えてますでしょうか?




そこで今回は

パッチ3.4を楽しむ為、3.3のメインをおさらいしましょう企画ぅ~!ドンドンパフパフー!



ただですねぇ、あの長いメインストーリーを記事にするとなると

通常なら1週間はかかってしまいます・・・。



で~す~が~

今日はたった20枚のSSだけで3.3メインストーリーが全てわかってしまうという

超画期的な企画ですよ~!すご~い!わたし天才!!





それではさっそく参りましょう~









どうぞー!

























b0296791_18026.jpg





















b0296791_18403782.jpg





















b0296791_18131741.jpg






















b0296791_17454016.jpg

































b0296791_1747318.jpg





















b0296791_17471067.jpg






















b0296791_17471687.jpg





















b0296791_17472187.jpg






















b0296791_17472795.jpg





















b0296791_17473327.jpg




















b0296791_17473921.jpg





















b0296791_17474511.jpg




















b0296791_1747513.jpg






















b0296791_17475642.jpg

























b0296791_1748160.jpg































b0296791_1748848.jpg























b0296791_17481328.jpg


















b0296791_18264266.jpg




























b0296791_17482753.jpg























b0296791_17483265.jpg














は~い!

いかがでしたでしょうか~



3.3のメインストーリー、思い出しましたか~?

お~!それは良かったですね~^^




では皆様、1週間後のパッチ3.4を思う存分楽しみましょー!






ではまたね^^



Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-19 11:40 | Comments(6)

犯人は誰だっ!

b0296791_1312989.jpg





アレキ律動零式の2層を出荷してもらう為

知り合いに集まってもらって行きましたが・・・

ぽっちゃんはエタバンして新婚ホヤホヤラブラブなのでうかれてやがりました・・・














b0296791_1313646.jpg



頭の中はもう今晩の事でいっぱいな様です^^;






まぁそんな事もありつつも、さすがは猛者達でありまして

4体目があと少しまできた!
















b0296791_1314261.jpg




マジで訳のわからないギミックに

あわわわわ!ってなりながら頑張るんだけど

やっぱりギミックミスが怖くて

ボスを全くと言っていいほど殴って無いわたしでしたが (ナグレヨ!

他の方達の火力が凄いので、わたしがミスさえしなければ・・・

なんとか・・・いけそう・・・
















b0296791_1314924.jpg




あとちょっと!

だけどここで焦ってミスだけは・・・それだけは避けなければ!















b0296791_1315353.jpg




これ氷の陰に隠れて爆発をやり過ごすんだけど

LBなんか撃ちに行ったら、爆発でちんでしまうじゃないですかーやだー><




とか言ってる内に













b0296791_1315993.jpg




時間切れギリギリで

4体目さんは倒れて行くのでしたw














b0296791_132449.jpg




そんな事言われても・・・LB届くの知らなかったわけだし・・・さ;;














b0296791_13241181.jpg





まぁ、何はともあれ




律動零式2層を無事出荷していただきました^^














b0296791_1322376.jpg




みんなありがとうありがとう!

ワーイワーイ!




で、



恒例の?


次の層覗きに行ってみる会?が始まり
















b0296791_1322751.jpg



3層へ!












b0296791_1323331.jpg




っていうか・・・










b0296791_1323862.jpg




ゴブリンと戦う意味はストーリーで見たからわかるけどさぁ

蛮神アレキサンダーと戦った事ないんだしぃ

「アレキサンダー律動編」っていう題はおかしいと思うんだよね?

題を「悪いゴブリンをやっつけろ!」で良いんじゃないでしょうか^^(ヒドスギルw




で、戦闘はと言うと













b0296791_132438.jpg





予習もしてないのでわかるわけもないのですが













b0296791_1324743.jpg



なんでわたし達だけ鉄球に当たると、ふっ飛ばされて大ダメージを受けてちぬのか

ゴブリンも吹っ飛んで大ダメージ受けて下さいよ!卑怯ですよっ!!




と言った所でどうにかなるわけでもなく・・・
















b0296791_19182075.jpg




ちにまくる・・・

でもこのSS、上手く針の山を避けてると思いませんか!

まぁ、どっちにしろちんでるんだけどね・・・(イミナシ!w





は~・・・やっとれんわっ!




って事で









b0296791_1325737.jpg




出ます^^






2層と言う地獄がやっと終わったら、また3層の地獄が始まると言う・・・

いつもの事ではあるけど、ゾッとするな~って思いながら

今日はもう、ミニくじでもやって寝ましょう~って事でGSに飛ぶと






悲鳴が!






















b0296791_133216.jpg




なっ、なんだなんだどしたどした!?













b0296791_1331036.jpg



えらいこっちゃはあなたの顔です・・・^^;



なんか殺人事件らしいですよ奥さん!

そして、支配人のローランドさんは警察に届けると大ごとになるのが嫌で

わたしに殺人事件の犯人を見つけてくれと言うのです。















b0296791_1332326.jpg




って、そんな事言われてもなぁ・・・

3人共違うって言ってるしな~・・・





そう思ってると、突然!




選択肢が出てきた!
















b0296791_1333877.jpg






って、ん~?

なんかこの三択っておかしい気がしますが・・・気のせいかなぁ?

でもまぁ、いっか!

う~ん・・・どれかな~?



間違うと冤罪になりますから、慎重に考えてたんだけど



わたしは突然・・・・・・・・閃いた!

















b0296791_1334685.jpg




そう、この変死体は下半身が丸出しのままちんでいる!(死体ののSS参照)

だとすれば答えは一つ!!















b0296791_1335173.jpg





当たりでしょ!白状なさいっ!
















b0296791_1335627.jpg



フンッ

バニーガールとか、あざとい格好をしておいて何を言う!

説明してあげましょう、経緯はこうよ





あなたが色仕掛けでちょっと気を引こうとしたら

客が思いのほか興奮してしまって

お触り禁止なのに大胆にも、おっぱいとお尻を触ってきて

「いや~ん、やめてくださ~い///」っていうと、そのエロイ声に

さらに興奮した客はズボンを脱ぎ・・・ナニを擦りつけてきたので

あなたはビックリしてそのウサ耳で思わず首を絞めた!





と・・・こう言う事だよね?

















あざといメスッテ 「・・・・・・・・・・は?









とかなんとか

妄想を駆り立てて推理してみたけど・・・

実はそんな事、わたしにとってはどうでもいいのよね


















あざといメスッテ 「・・・・・・・・・・・えっ!?























b0296791_134160.jpg

















b0296791_134835.jpg






そして・・・

犯人である あざといメスッテ

警備員に連れられて、警察に連れて行かれました^^














b0296791_1341593.jpg




こうして無事、事件は解決したのであった!





じゃまた~^^





Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-17 12:00 | Comments(3)

まさかエタバンするなんてね

b0296791_17522617.jpg








それは


まだ5月の初頭でした。



























b0296791_17524381.jpg







えっ・・・













エェェェェ!? Σ(-`Д´-ノ;)ノ





き、急にどしたのぽっちゃん!

付き合うかどうかをすっ飛ばして・・・け、結婚って!

顔にブラジャー付けながら、なんの冗談!?(ヒドイw





ぽっちゃん 「ずっと前から好きだったんだよ・・・でも言い出せなくて・・・」




そ、そなんだ///

まぁうん、なかなか言い出せないよね・・・わかる・・・





ぽっちゃん 「俺はそんなにお金も持ってないし、L家5戸なんて無理だけど・・・」





ううんいいの・・・家なんて別に・・・気にしないよ?





ぽっちゃん 「だけど、本気で好きなんだ!結婚してくれ!」





そ・・・

そんなにわたしの事・・・好きなんだ?







わかったわ・・・そこまで言うなら・・・
























b0296791_17523211.jpg








・・・・・・









(。-`ω-)ンー?














b0296791_1828484.jpg
















b0296791_17525716.jpg






わ・・・わたしじゃ・・・なかった・・・の・・・ね・・・







カーー(///Д///)ーーッ















b0296791_1753543.jpg





や、ややこしいんですよっ!

わたしを挟んで喋らないでくれますかね・・・

しかもブラジャーアイマスクしてるから誰を見てるのかわかんないし!




こういうのリアルでもよくありますよね!

知らない人が急にこっち向いて挨拶するので

え?わたし?この人知ってる人だったっけなぁ?って思いながらも

挨拶しないと悪いからしたら、実は後ろの人に挨拶してた!

とかね・・・あれ恥ずかしいったらないですよね・・・;;





と、こんな事があって

ぽっちゃんと裏番が、まさかのエタバンする事になりました!w




エタバンするならL家100戸とか言ってた裏番ちな氏でしたが

何故ぽっちゃんとエタバンしたのか、後で理由を聞いてみたら

逆に養ってあげたくなったらしいですよ?w(イイネw

やっぱ愛ってお金じゃないんだね~、わたしはほしいけどね・・・(オマッw









そしてエタバン当日



















b0296791_17531278.jpg



0時からのセレモニーに、5分前くらいになんとかINしたのだけれど

この式場へ向かう途中

グニャっと曲がって上下に道がわかれる所があるんですけど

夜で暗いのもあって、何度やり直しても下の道へ出てしまって

式場へ行く上の道に行けなくて・・・総帥に迎えに来てもらったんだよね^^;(バカw





着いた頃にはもう0時をとっくに過ぎていたので

急いで中へ入ります!
















b0296791_17531891.jpg




わーっ急げー急げー!









b0296791_17532756.jpg




ヒーッ!もう音楽が鳴ってる~急げーっ!










b0296791_17533111.jpg





そして

どうにかこうにか間に合った!!










b0296791_17533693.jpg




って喜んでたら















b0296791_17534356.jpg




介添人の方に怒られました・・・(ソリャソウダw




んで


愛する二人は指輪の交換へ



















b0296791_17534812.jpg













b0296791_17535395.jpg




おぉ!いいないいな~






指輪の交換が終わると、いよいよ・・・

アレが待ってるよね?アレが!w




さぁ!

思う存分ブチュ~~~ッ!っとやっちゃって下さい><






どうぞ~!





















b0296791_17535836.jpg





(ー△ー;)エッ



か・・・・かんぱい・・・だと!?

ジャンピング・チューじゃないの?か、かんぱい・・・?




なんだか知らないんだけど

期待したジャンピング・チューはありませんでした;;



まぁ、少し残念ではあったけど














b0296791_1754437.jpg














b0296791_17541050.jpg




乾杯も無事終了し

これで二人は夫婦ですね!




そして記念撮影会へと移行しますw
















b0296791_17541847.jpg




総帥がここに至っても、ぽっちゃんに未練タラタラだったので(BL❤
















b0296791_17542424.jpg



怒ってやりましたよ!

っていうか、この顔が全部見えないマスクなんなのw





そして

結婚式は、最後まで滞りなく終わり















b0296791_1754322.jpg



わたしは、とても綺麗な花嫁に

見惚れていました・・・。

















b0296791_17543889.jpg




綺麗だな~やっぱメスッテ+エタバンドレス=最強!だなぁ・・・

わたしもいつか・・・いつの日か・・・着てやるっ><。













b0296791_17544699.jpg













b0296791_17545262.jpg



ラブ宿屋・・・わたしも付いて行こうか?///(ヤメナサイw














b0296791_1755073.jpg



式場を後にする二人をゲスな声援で見送り(ォィw



外へ出ると












b0296791_1755982.jpg




まだ言ってました・・・^^;




今は傷心の総帥に何を言ってもダメなので

総帥が乗ってる怪獣を新婚の二人はなだめてましたw












b0296791_17551577.jpg



怖そうな怪獣なのにすごいな~と

わたしもナデナデしようとしたら














b0296791_17552143.jpg





噛まれましたけどね・・・(´;д;`)ブワッ





そして二人は















b0296791_17553165.jpg















b0296791_17553899.jpg




もう朝なのに初夜へと、向かったのでした~^^






どうかお二人








末長く、お幸せに~!


























b0296791_17554736.jpg





Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-15 11:30 | Comments(10)

コミュ抜けますね (R18

赤キノコの洞窟から数日後









b0296791_1262983.jpg




一体、何が始まったの?と聞くと

誰が一番 イイ 肉体美かを競ってるようでして

わたしに決めてほしいようです。













b0296791_1263630.jpg




そうなんだよね~

筋肉の質、美しさで言えばやっぱりハイランダーだよねぇ

って事で、でこしゃんエグザイルのどちらかかな~?って思ってると

















b0296791_1264297.jpg




上半身の筋肉だけでは負けると思ったのか

ぽっちゃんは急にズボンを脱ぎだしたので・・・













b0296791_1264877.jpg




ナニを触らせてくれたので

当然のように

















b0296791_1265599.jpg




可愛い赤キノコまで見せてくれたので (ムリヤリダロw



ぽっちゃんの優勝です!w



無事、優勝者が決まり

熱い肉体美合戦はお開きとなりました。(ザンネン



はぁ・・・もうちょっと触りたかったな~って思ってる所へ

エグザイルが来て




















b0296791_127193.jpg




まさかの実弾だった疑惑!?




って事は、あの赤キノコ・・・わたしを騙したの!?

真相を聞き出す為、フレ欄からがこしゃんの居所を突き止め

会いに行くのであった。



















b0296791_12575251.jpg







わたし 「この前連れて行ってくれたキノコの洞窟でさ?」





がこ 「あ、あぁ・・・綺麗だったね~・・・そ、それがどうしたんだい?」






わたし 「赤キノコあったじゃん?あれからずっと探しても見つからないし

     エグザイルが、アレってがこしゃんの〇〇〇だって言うんだけど?」







がこ 「あ、あはははは・・・そんなわけないじゃーん^^;;;」






わたし 「ジィ~~~~~・・・(睨みつける)」






がこ 「は・・・ははは・・・・・・・・・わ、わかったよ・・・ごめん!俺のだよ;;」














(´∀`)・・・


(∀` )


(`  )


(   )


(  `)


( `д)





( `д´ )ゴルァァァァァ






全裸でわたしがいいと言うまでそこに立ってろっ!




そう言って、反省してもらう為に裸で立たせたんだけど
















b0296791_13154259.jpg




全っ然、反省してる様子もなく

むしろ、どこからその自信がわいてくるのか不思議なくらいだったので

ムカツクがこしゃんを、そのままの状態で放置して




極セフィ行ったり


















b0296791_1272132.jpg



これ大きくなる前に落ちて行く奴だけど

下までちゃんと落ちて行くの知ってました?w




その後、討伐ルレも行って













b0296791_1272666.jpg




真ギルちゃんに当たったんだけど

縛られる奴がとてもとても気持ちよさそうなので

嫌がる所を、めちゃめちゃお願いして代わってもらったら・・・






これが・・・




















b0296791_1273338.jpg




とんでもなく凄くて・・・何度も何度も・・・
















b0296791_1274248.jpg




失神してしまうほどでした・・・///(マジ?w






その後、何度も何度も逝かされたせいで

身体がガクガクのままNアレキに行ったんだけど

















b0296791_1274998.jpg



飛ばされた時











b0296791_128851.jpg



バランスを崩し











b0296791_1281486.jpg



腰をおもいっきり強打して











b0296791_1281940.jpg



とても戦える状態ではないので1層から出ました・・・。(ぇw






で・・・

そろそろ反省したかな~?と思って帰ってきたら

丁度、目の前にイチャイチャカップルが・・・















b0296791_1282853.jpg



あまりにも (怒`・ω・´)ムキッ っときたので




わたし 「まだしばらくそうしておけっ!」




とだけ、がこしゃんに言い残し

わたしは零式へ向かうのでした。(ヒドスw

















b0296791_13373896.jpg






零式の理不尽極まりないギミックに

なんかもう楽しくないなぁ・・・と思いながらも

これしかやる事がないので、本当の本当にイヤになるまでは

頑張ってみようと思う、わたしなのでした・・・















b0296791_1284379.jpg






そして















b0296791_1284971.jpg




時間目一杯やって(90分?)

2層の3体目まではなんとか安定して行けるようにはなったんだけど





4体目をやりたいわたしは

裏番とか知り合いに頼み、また2層へ潜る!



















b0296791_1285423.jpg




やっと3体目を倒し、いよいよ
















b0296791_1285910.jpg




初めての4体目!(Nでは会ってるけどw



そして、ボルテッカーさんの

さらに訳のわからない理不尽ギミックに翻弄されながらも

何度も何度も挑戦していたんだけど





ふと・・・

























b0296791_1291219.jpg




そだね、ボルテッカーさんの言うとおり

集中してギミック覚えないとだね!



そこからさらに時間いっぱいまで

わたしは2層を頑張り、4体目のギミックを覚えて行くのでした!






って感じの

2層頑張ったというお話でした^^








じゃまた~!



































b0296791_14152153.jpg




Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-13 15:00 | Comments(4)

青キノコと赤キノコ (R18

b0296791_14242791.jpg



         この日記は性的表現が含まれています。

       絶対、子供は見てはいけません!


















ユーモアのわかる大人である方、性的表現もщ(゚д゚ щ)カモーンな方のみ見て下さい。

子供である、又は、性的表現に吐き気がする方はブラウザの戻るを押して下さい。


ユーモアのわかる大人なので見る!
by Neku_Neku | 2016-09-09 19:00 | Comments(6)

(怒`・ω・´)ムキッ

前回、律動編・零式1層をクリアし

そのまま2層を見学しに行こう~!って事になりまして


b0296791_13281676.jpg




中へ!








b0296791_13282219.jpg




そしてご挨拶








b0296791_1328292.jpg




ああ、そうだった

ノーマルと同じボスなのでもう会ってるんだったw




適当に突っ込み、戦闘を始めてみると












b0296791_13283473.jpg



まぁ・・・

適当にやって出来る様なギミックはなく・・・











b0296791_13284089.jpg



この頃はまだノーマルのギミックすらちゃんとわかって無かったです

適当にやっててもなんとかなったしね^^;




それでも、少しでもギミックをわかろうと

何度か挑戦しましたが












b0296791_13284547.jpg












b0296791_13285115.jpg



そ・・・そう言えば、しゃがんで攻撃をかわすような

高度なギミックなど今までありませんでしたね^^;;;





ふむ、なるほど・・・












b0296791_13285877.jpg




早々2層を後にするのであった。





はぁ、こりゃダメだわ

まだ序盤中の序盤でコレだと、この後どうなっちゃうんだろう・・・




そんな事を思いながら途方に暮れてると













b0296791_1329323.jpg




あぁ・・・【裏番】ちな氏か

今なにげに酷い事言われてた様な気がしますが・・・まぁいいや

それより、そのドレス!

もしかしてエタバンしたんですか!?













b0296791_1329982.jpg



でも、モテるからそんな事が言えるんですよ・・・

わたしだったら・・・もはやSサイズの家すら要りませんから

誰かプロポーズしてください!(ダマレw



そしてお約束のように

見せびらかせて来るのでした









b0296791_13291349.jpg



もういいから・・・メスッテ+エタバンドレス最強なのわかってますから!





(怒`・ω・´)ムキッ①





{ここで解説しよう!ねくは (怒`・ω・´)ムキッ が⑤になると暴走モードになるのだ

 そうなると大変危険なので近づかない様に注意が必要である。}






そして次の日くらい (くらいってなんだw

また2層へ挑むべく募集して行きました












b0296791_13292691.jpg










b0296791_13293185.jpg







えくるん 「武器はいいんですが、ねくさん・・・予習してきましたか?」














b0296791_1329356.jpg




すっかり忘れていました・・・(バカ…



すると

どうなるかというと












b0296791_13294154.jpg



こうなります;;











b0296791_13294848.jpg



何度も1体目の序盤でちぬ・・・













b0296791_13295347.jpg



何がイヤかって、皆に迷惑かかるのが・・・ね;;



そしてわたしは

どうしたかと言うと・・・

















b0296791_1329589.jpg








開き直った^^ (ナグラレルゾw





まぁ、そんな事をしつつも (しちゃダメw

なんとな~くでもギミックを覚えて行き

1体目を倒し、2体目も倒せた!













b0296791_1330288.jpg




そして3体目・・・












b0296791_1330922.jpg














b0296791_1330142.jpg



コレ・・・













b0296791_13302781.jpg



玉の数と同じ人数が円の中に入らないといけないとか

同時に床に段差が出来て(とても僅かな段差!)、デバフとは逆の段差に居ないとダメとか

光ってる玉が回ってて何個かわかりにくい上に、床も光ってとにかく見辛い!!

真成1層の青青青の時みたい;;



っていうか、わたし思ったんだけど

敵に攻撃されてもいないのに何故自分にデバフが付くのか・・・どうやって付けたの?とか

その通りにしないと即死なんだけど、一体誰が攻撃してるの?とかね



そして究極は












b0296791_13303578.jpg



コレだよね?



抹殺システム?w

ある一定の時間が経つと時間切れで全滅なんだけど

これどこからの攻撃なんですか・・・?必要なんでしょうか?w

こんなのがあるなら入ってきた時に使えばいいのでは?(ソレゲームニナラナイw




「とにかく難しく作ってやれ!」 「時間切れはこれでいいわw」 

感が半端無く滲み出てて、設定とか考えて作ってるんでしょうかねぇ

意味不明で理不尽なギミック満載して難しくした所で

実際プレイする人達はそれが楽しいと感じながらプレイしてるわけではないと思うけど

何故気が付いてくれないんでしょうか・・・(あくまで個人の感想です。)







(怒`・ω・´)ムキッ②












b0296791_13304345.jpg




誰かがミスをしたら即全滅っていうギミックばっかりなんだよね~

特にアレキからどんどんそんなギミックが多くなってきてると思うけど



なんていうんだろ・・・


誰かがミスをして・・・例えば

タンクがミスをしてちぬと自然と持ちこたえられなくなるから全滅・・・とか

ヒラがミスしてちぬと回復が追いつかなくなってきて全滅・・・とか

DPSがミスしてちぬと攻撃が足らなくなってきてジリ貧・・・とかさ?

でも上手い人なら何とか立て直せるかも!? くらいなさぁ

そんな普通の・・・当たり前の様なのが、やってて楽しいんだろうと思うんだけどな~



問答無用で1ミス即全滅理不尽ギミック盛り沢山って

面白い~!ってわけではないと思うんだけどな~・・・



そしてなによりも

ミスした時、本当に申し訳ない気持ちになる

連続でミスしてしまった時なんかはもう、自分が嫌になったり

それでも上手く行かず何度も何度もミスなんてしようものなら

もう・・・消えてなくなりたくなる・・・

楽しむためにしてるゲームが、どんどん苦痛になってく・・・
















b0296791_13305042.jpg



これからどうしたものか

レイドやめてしまうって手もある・・・

けど

レイドやらないとやる事ないし

そうなれば全くINしなくなるの間違いないし・・・う~ん・・・




と、真剣に考えてたら














b0296791_13305741.jpg















b0296791_133188.jpg




これはわたしの問題で、相談してもダメなので・・・



でも・・・

ひょっとして聞いてもらったら、少しは気持ちが楽になるのかなぁ?

うん・・・そうかもね・・・少し愚痴だけでも聞いてもらおうかな~




わたし 「あのね?さとぼん・・・実は・・・」














b0296791_13311592.jpg






わたし 「あ、あの・・・さとぼん?」





さとぼん 「じゃまたな!元気出せよ!」 





わたし 「えっ・・・ちょっとまっ・・・」







・・・。
















b0296791_13312154.jpg



ちょっとイケメンだからって調子に乗って!



(怒`・ω・´)ムキッ③ (怒`・ω・´)ムキッ④





なんだか考える事自体がアホらしくなってくるわ!

(*´Д`)=3ハァ・・・ もうミニくじでも引いて寝よ寝よっ!















b0296791_13313061.jpg



ミニくじを引くためGSへ行くと

某LSで一緒のナキさんが声をかけてくれました




わたし 「あ~、装備見られちゃった?w そうなんですよね~」














b0296791_13313967.jpg






わたし 「どれをミラプリするかも悩んだんだけど、もう新式でいいかな~ってw」







ナキさん 「ふ~ん・・・」


















b0296791_13314550.jpg




こ・・・これがまだ一番マシだと思ってるのに・・・ひどい・・・



フンッ!なによっ

ただエロければいい!みたいなナキさんに言われたくないわよっ








ぐぐぐぐ・・・・(怒`・ω・´)ムキッ⑤






ビーッビーッビーッ!

警告!暴走モード発動!暴走モード発動!

ビーッビーッビーッ!









ナキさん 「えっ!?なにこれ、何の音!? こ、怖いんだけど・・・」






わたし 「クックック・・・わたしを怒らせるとどうなるか知らないようですね」






ナキさん 「どどど・・・どうなるって言うのよ!」






フッ・・・


























b0296791_13315383.jpg




っていう、(怒`・ω・´)ムキッ なお話。(ナゲェ・・・




では^^



Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
by Neku_Neku | 2016-09-06 17:00 | Comments(9)

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。


by ねく
プロフィールを見る
通知を受け取る